新型コロナウイルス感染者の発生について

 

9月11日(土曜日)、当院職員1名が新型コロナウイルス感染疑いとなり、PCR検査を実施したところ「陽性」が確認されました。

確認後、保健所の指導のもと感染経路、接触者等の調査を実施し、濃厚接触者は認定されませんでしたが、接触者と認定された職員9名、入院患者6名についてPCR検査を行い、全員の「陰性」が確認されました。

しかしながら、万全を期すために当該病棟の新規入院は1週間は見合せと致します。

尚、外来診療、他病棟の入退院等につきましては、一層の感染予防に注力しつつ、通常通り行って参ります。

皆様には、ご心配ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。


Page Top